ウェブマスターツールの登録方法を動画で解説

どうも、Naotoです。

今回は「ウェブマスターツールの登録方法」についてお話しします。


ウェブマスターツールとは?

ウェブマスターツールはGoogleが無料で提供しているツールです。

 

ウェブマスターツールに登録すると検索エンジンとサイトが連動され、

サイトのあらゆる情報を把握できるようになります。

 

ウェブマスターツールで得られる情報

検索クエリ・・・どんなキーワードで検索してきたのか?や、

コンテンツの表示回数、クリック率、掲載順位を確認できる項目です。

被リンク、内部リンクの詳細・・・リンクの数や、発信元を確認できます。

Googleからの通知・・・ペナルティを受けた際などに通知を受け取ることが出来ます。

インデックスの数・・・クローラーに登録されているコンテンツの数を確認できます。

URLエラー・・・クローラーが確認できなかったコンテンツのURLの詳細を確認できます。

他にも色々な情報を得られます。

 

また、ウェブマスターツールのFitch as Googleという機能を使えば、

インデックスを促進させることが出来ます。

 

 最後に・・・

ウェブマスターツールに登録するだけでSEO対策になるわけではありませんが、

インデックスの促進や、ウェブマスターツールで得た情報を元にサイトを改善できるので、

結果的にSEO対策となります。

 

動画ではウェブマスターツールの登録方法についても解説していますので、参考にしていただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です