YouTubeで稼ぐ方法とは?広告の種類と特徴について

Naotoです。

今回は「YouTubeアフィリエイト」について動画で解説します。

YouTubeアフィリエイトとは?

YouTubeアフィリエイトはクリック保証型のアドセンス広告で収益を上げる手法です。

アドセンスの詳細についてはこちらをご覧ください

アドセンスはアフィリエイト初心者におすすめのASP

 

YouTubeの場合は広告がクリックされる以外にも、

広告動画を視聴される事によって収益が発生します。

 

そしてYouTubeアフィリエイトは動画の再生回数によって稼げる金額が変わります。

 

広告の種類

YouTubeで収益が発生するアドセンス広告は5種類あります。

・True Viewインストリーム広告

・スキップ不可のインストリーム広告

・in Video広告

・ディスプレイ広告

・True Viewインディスプレイ広告

 

各広告の特徴については動画で解説しています。

 

YouTubeアフィリエイトの報酬単価

報酬単価は公式に公開されていませんので、正確には分かりませんが、

動画1再生あたり0.1~0.3円ほどの計算になります。

 

ですので、仮に1再生あたりの報酬単価が0.1円の場合、

1万回再生で1千円。

10万回再生で1万円。

100万回再生で10万円が報酬額という事です。

 

YouTubeアフィリエイトのポイント

YouTubeアフィリエイトのポイントはいくつもありますが、

今回は以下の4つのポイントを紹介します。

・再生される動画

・動画を再生される

・再生回数の安定

・動画の量産

 

再生される動画

再生される(興味を持ってもらえる)動画の種類には大きくわけて3つあります。

・面白い系

・役立つ系

・感動系

 

動画を再生される

動画を再生されるためにはタイトルのキーワード選定をして、

検索結果の上位に動画を表示させるSEO対策や、

サムネイル画像を魅力的にして、動画に興味を持ってもらえるようにします。

 

タイトルのキーワード選定についてはこちらを参考にして下さい。

記事タイトルによるSEO対策とは?キーワード選定とオススメの無料ツール

 

再生回数の安定

動画内や説明欄でチャンネル登録を促しリピーターを増やしたり、

アノテーション機能を使って関連動画を視聴してもらえるようにすると効果的です。

 

動画の量産

1つの動画で膨大に再生される事は難しいので、

とにかく色々なジャンルの動画を増やして、総合的に考える必要があります。

 

YouTubeアフィリエイトの現状

最近はスマートフォン1台で録画からYouTubeに投稿まで簡単に出来てしまうので、

YouTubeアフィリエイトの参入障壁がかなり低くなりました。

 

その為、YouTubeでアフィリエイトを行う人が急増しているわけですが、

著作権を侵害するような動画も数多く投稿されている状態です。

 

中には規約を確認せずに動画を投稿し、収益化している方もいるので、

YouTubeアフィリエイトを行う場合は、

必ずYouTubeパートナープログラムで規約を確認するようにしましょう。

規約違反をしてしまうと、動画が削除されるのはもちろん、

アカウントを剥奪されてしまう事もありますので注意が必要です。

 

また、YouTubeは収益化の目的以外に、

集客としても考えればビジネスを大きく展開する事が可能になります。

 

YouTubeはグーグル検索に次ぐ第二の検索と言われる程、

多くの方が日常的にYouTubeを利用しています。

ですので、YouTubeを集客として使って他のコンテンツに誘導し、

そこから収益を上げるという使い方も効果的です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です