Gmail(グーグルアカウント)取得・設定とメールアドレス量産のやり方

どうも、Naotoです。

今回は「Gmail(グーグルアカウント) の取得・設定と、メールアドレス量産方法」について解説します。

Gmailって何?

Gmailはグーグルが提供しているメールサービスで、

グーグルアカウントを取得すると無料で利用することが出来ます。

 

Gmailはラベルという機能によってメールの管理がとてもしやすく、

確認したいメールをすぐに探すことが出来るので、

インターネットビジネスをされるのであれば必ず利用したいメールサービスです。

 

また、インターネットビジネスをしていると色々なメールを受け取るようになりますので、

メインアドレスサブアドレスというように、

いくつかメールアドレスを取得することをオススメします。

ヤフーメールの取得方法と使い方を動画で解説

 

Gmailは簡単に量産可能

メールを管理しやすいのはもちろんですが、

メールアドレスの量産が容易にできるところもGmailの良いところです。

 

例えば、何かに登録する際や、

ツイッターのアカウントを取得する際などのメールアドレス入力時に、

あなたが持っているGmailのアドレスに「+1」や「+2」と入力すると、

違うメールアドレスとして認識してくれます

 

もし「naoto@gmail.com」というメールアドレスを持っている場合、

→「naoto+1@gmail.com」という感じに

@の前に+1などを付け足します。

 

こうすることで違うアドレスとして認識されるのですが、

しっかりと1つの受信箱にメールがまとめられるので、管理もしやすくなります。

 

メールアドレスが複数必要な時は活用してみてください。

 

動画ではGmail(グーグルアカウント)の取得と

Gmailの使い方について解説していますので、ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA