自動化×複数キャッシュポイント×最近やっている事


Naoto
じぶんライフ・クリエイターのなおとです。
今回は「HUNTER X HUNTER」っぽいタイトルにしてみました。

>>Naotoの非常識なプロフィールはこちら

最近、読者さんから「なおとさんって最近は何をされてるんですか?」というご質問を頂いたので、ブログの方で少しお話ししたいと思うのですが、色々やっています(Sさん、安否確認ありがとうございます 笑)。

僕は主に、ブログ、メルマガ、デザイン(最近控えています)、コンサル、などをやっており、最近はこれに加えてYouTubeも実践しています(直近の報酬を最後に貼り付けておきますね)。

また、自動化の仕組みを構築するという部分にも力を入れています。

でも実は、自動化の仕組みが大切だと本気で考えるようになったのはここ最近で、会社員時代の「労働して収入を得る」という考え方が頭の片隅にありました。

自動化の魅力や大切さは理解していたつもりでしたが、仕組みを構築する為の行動はそこまで本格的にしていなかったわけです。

また、キャッシュポイントを増やすことに関しても、既存の媒体がある程度機能している為、先送りにしていました。

でも、最近いろいろな起業家の方達と関わるようになり、全力でやっていないことが沢山あることに気付きました。

その中に、「自動化」と「キャッシュポイントの複数構築」が含まれていまして、最近はそこにフォーカスして行動しています。

ただ、周りを見渡すと、自動化や複数のキャッシュポイント構築の間違った解釈と努力をしている人が多いなぁと感じます。

例えば、「とにかく最初から楽して(自動で)収益を上げたい」というケースであったり、「成果が出やすいと言われているノウハウを手当たり次第(広く浅く)実践する」なんてことがよく見受けられます。

実は僕も以前、そのようなことを考えて実践していた時期がありますが、思うような結果を得られませんでした。

しかし、1つに絞って集中して取り組んだ結果、思っていたよりも早く成果が出始めました。

まず、前提として、1つのジャンルや市場である程度の成果を上げようとする場合、それなりの知識とスキルが必要になってきます。

そこを面倒臭がって楽な方へ楽な方へ流れてしまうと、結局、何をやっても中途半端になってしまい、「これまでの労力を1つの事に注いでいれば・・・」なんて思う日が訪れるでしょう。

既に他のジャンルで結果を出していて、それが仕組み化されている状態や投じる資金がある場合に関しては、どんどん新しいことにチャレンジするべきですが、そうでなければ、まずは参入するジャンルを1つに絞り、腰を据えて実践するのが一番効率的だと僕は考えています。

そうすることで余計な情報を遮断でき、より集中して取り組める環境に身をおくことが出来ます。
それによって結果を出しやすくなるはずです。

そしてその次の段階で、自動化や別の収入源を獲得するための行動を起こせばいいと思うのです。

1つでも安定して収益が発生する媒体があれば精神的に楽になりますしね。

ちなみに、精神的に余裕がある状態と切羽詰まっている状態では、得られる結果が大きく変わってくると僕は思っています。

特に金銭的に切羽詰まっている時は冷静な判断が出来ません。

その結果、即金系のノウハウに飛びついたり、楽して(努力しないで)大きな結果が出ると謳っている情報に食いついてしまうわけです。

そして蓋を開けてみると想像と現実が乖離していて、とても腰を据えて実践できる精神状態ではいられなくなります。

実際にそのような状況に陥ってしまっている方をこれまでに沢山見てきました。

ですから、まずは1つの事に集中して取り組める環境を作り、先を見据えて実践できる精神状態で挑むのがいいんじゃないかなと。

たまに、まだ結果が出ていないのに「会社を辞めて実践しようと思います!」という方がいますが、精神衛生上、個人的にはオススメしません(稼げる見込みがある場合は別です)。

副業でも結果を出すことは十分可能ですし、実際に多くの人が副業で結果を出されています。

副業で実践して結果が出ない人が、「会社を辞めたらフルで時間を使えるからどうせ稼げるだろ」と考えるのは甘いかなと。

何故なら、副業で時間管理が出来ていなかったり、時間がないと言い訳をして結果を出せない人は、結局、時間があっても自分を管理できないからです。

逆に、副業でやっていた方が時間が限られている為、効率よく作業できることもあります。

結局、大切なのは「覚悟」ではないでしょうか。

僕が見ていて覚悟が出来ている人は、出来ない理由を探すことはせず、「どうすれば出来るようになるのか?」という、出来る理由を探そうとします。

そのマインドで実践していれば、結果が出ないわけないよなと思うわけです。

それと、自分でビジネスをするのであれば、予め収益の推移をイメージしておくといいと思います。

例えば、会社員であれば入社したその瞬間から給料が発生して、何のスキルもなくて会社に貢献してなかったとしても、毎月一定の収入を得ることが出来ます。

15万円→18万円→20万円→20万円→20万円→・・・

しかし、自分でビジネスを行う場合は会社員とは全く違い、自分のスキルや提供する価値によって収入も伸びてくる為、全く何もない状態の場合はスキルが身に付くまで収入は発生しません。

ですが、ある程度のスキルを身に付けて多くの人に価値を提供できるようになれば、会社員の給料のような上限はなく、どこまでも伸ばすことが出来ますし、1ヶ月で収入が跳ね上がるなんてことはよくあることです。

0円→0円→10万円→20万円→30万円→100万円→・・・

更に、必要であれば自動化の仕組みも構築できるわけですから、楽して収益が上がるという状態が現実として起こります。

ただ、最初から楽して稼ぐ仕組みを作るとなると、よほどセンスがある人でなければ難しいので、まずは愚直に実践してスキルを磨くと共に結果を出し、それから自分の理想のライフスタイルを現実する為の手段として、その都度、最良の選択をしていくのがよいのではないでしょうか。

それと、たまに「初心者ですが、何が一番稼ぎやすいですか?」というご質問を頂きますが、正直、正しい情報を元に作業を継続すれば何をやっても結果は出ます。

あえて言うなら、やはりアドセンスですかね。

ということで、今回はこれで。
最後まで読んで頂きありがとうございました。

P.S.

実践し始めたYouTubeはというと、少しずつ伸びてきまして、ほぼ放置で報酬が発生するようになってきています(1つのチャンネルで動画本数は130本ほど)。

%e3%82%a2%e3%83%88%e3%82%99%e3%82%bb%e3%83%b3%e3%82%b9%e5%a0%b1%e9%85%ac%ef%bc%88%ef%bc%91%e9%80%b1%e9%96%93%ef%bc%89

※この翌月もほぼ放置で月収53万を達成しました。

報酬画像はNaotoの非常識なプロフィールはこちらで公開してます。

ちなみに同じ期間に別のキャッシュポイントでも20万くらいの利益が出たので(こちらも自動)、もっと改良を重ねて洗練させ、コンサル生に伝授していこうと思います。

=======================

「すみません・・・。会社辞めます。」

僕は上司にそう伝え、自分の人生を生きると決意。

10年の会社員生活にピリオドを打った僕は、
お金も人脈も特別なスキルも、
何もない状態で起業しました。

当時、パソコンすら持っていなかったので、
常識的に考えればかなり頭のおかしい選択です。

しかし、気が付いたら会社員時代の
5倍以上の収入を得ていました。

今は時間や場所を気にすることなく、
自分の意思で様々な選択や決断を自由にしています。

今の時代、個人が会社に依存せずに
自分らしいライフスタイルを実現させることは、
難しいことではありません。

事実、僕が関わる人達も、
サラリーマン、主婦、学生、問わず、
自分の力で収入を生み出しています。

以下の記事では、僕の生い立ちから
現在に至るまでの物語を綴っています。
↓  ↓  ↓
会社の危機で人生変わった話

=======================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA