WordPress

ルレアリファインのオプション機能の使い方と設定

今回は「リファインのオプション機能の使い方と設定」についてお話しします。

ワードプレスのテンプレートRefineのオプション機能の使い方と設定についてです。

オプション機能

オプション機能で設定できる項目は

  • レイアウト
  • デザイン
  • カラー
  • ヘッダーバーリンク
  • 表示投稿数
  • アーカイブnoindex
  • ソーシャルボタン
  • 画面幅に基づくレイアウトの自動調整

の全部で8つがあります。

レイアウト

layout

トップページ、アーカイブページ、投稿ページ、固定ページのレイアウト(カラム数)を変更できます。

デザイン

design

有料版のテンプレート「リファインプロ」を購入すると、12種類全てを使用できますが、再配布版の「リファインsnow」はsnowのみ使用可能です。

カラー

color

サイトの基本色とリンク色をカラーピッカーから選択、変更することが出来ます。

ヘッダーバーリンク

headerbarlink

ヘッダーの右上に表示されるリンクで、特商法、運営者情報、Email、サイトマップ、Twitter、Facebook、Google+1、RSSの、表示の切り替えとそれぞれの項目にURLを設定できます。

表示投稿数

hyouji

トップページとアーカイブページで表示させる投稿数を設定できます。

アーカイブとは投稿した記事を保存するフォルダのことで、カテゴリーや月別の記事、最新情報などに分類されるフォルダも全てアーカイブです。

アーカイブnoindex

archive

指定したアーカイブページをインデックスさせないようにして、重複コンテンツの登録を抑制します。

ソーシャルボタン

social

記事の終わりにソーシャルボタンを設置できます。

Google+1、Twitter、はてなブックマーク、mixi、Facebook、LINEの6種類のソーシャルボタンがあります。

画面幅に基づくレイアウトの自動調整

smart

スマートフォンやタブレットなどの画面サイズに合わせて、サイトを最適なデザインに自動で調整してくれます。

それぞれの項目の設定方法は動画で解説していますので、参考にしていただければと思います。

ABOUT ME
Naoto #じぶんライフ
Naoto #じぶんライフ
会社に依存しない生き方をしようと決意し、全くの0の状態(貯金なし、スキルなし、学歴なし、人脈なし)でネット起業した結果、月100万円を超える収入(多いときはその10倍以上)をたった1人で得られるように。 好きな時に、好きな場所で、PC1台で自由に収入を得る自分らしいライフスタイル『じぶんライフ』をコンセプトに、凡人が人生を激変させるための情報を発信。