稼げる人と稼げない人の違いとは?稼ぎ続けている人の共通点

Naoto
じぶんライフ・クリエイターのなおとです。
Naotoの非常識なプロフィールはこちら

今回は稼げる人と稼げない人の違いについてお話ししていきます。

ネットビジネスでは単発で稼いでしばらくすると消えてしまう、

俗に言う一発屋で終わってしまう人が多くいます。

 

せっかく夢を持ってこの業界に参入してきたのに一発屋で終わってしまっては意味がありません。

 

ですので、長期的に稼ぎ続けている人に共通していることについて触れていくのですが、

稼ぎ続けている人には以下の4つの共通点があります。

  • 行動力がある
  • ビジネスだと認識できている
  • 礼儀がある
  • 覚悟ができている

それぞれの詳細を見ていきましょう。

 

行動力

稼ぎ続けているいる人は皆、行動力があります。

当然のことですが、行動しなければ1円も稼ぐことはできません。

 

ネットビジネスはネット上にいくらでも資産を築くことができるので

不労所得が現実として可能ですが、それは行動した結果受けることができる恩恵であって、

最初は行動しなければ不労所得は愚か、1円すら稼ぐことはできません。

 

ただ、行動すれば100%結果がでるのか?というとそうではありませんが、

行動したことは決して無駄にはなりません。

 

行動すれば必ず何かを得ることができます。

例え失敗をしたとしても「失敗は成功のもと」という言葉があるように、

失敗した理由や成功するためのヒントを得られます。

 

中には失敗を恐れてしまい行動できない方もいらっしゃいますが、

ネットビジネスの失敗はそれほど恐いものではありません。

 

リアルビジネスでは数百万単位の資金が必要になるケースが多いので、失敗を恐れてしまう気持ちはわかります。

しかしネットビジネスの場合は資金がほとんど必要ないので(例えばアフィリエイトは資金0でも開始可能)、

リスクがありません。

 

リスクがあるとすればそれは行動しないこと。行動しないことが最大のリスクです。

 

ですので、あなたが深く考えてしまう傾向にあるのであれば、

悩むよりもまずはとにかく行動するという意識を持つことによって素晴らしい結果に近づいていきます。

 

稼ぎ続けている人は皆例外なく行動力があり、思い立ったらすぐに行動に移ります。

逆に稼げない人というのは面倒臭がって行動するのを先延ばしにしてしまう傾向にあります。

 

今日一日が変わらなければ1週間先は変わりません。

1週間先が変わらなければ1ヶ月先も変わりません。

1ヶ月先が変わらなければ半年後、1年後も変わりません。

 

結果を出し続ける人の多くは1日(時間)の大切さを理解しているので、

1日を無駄にしないように行動しています。

 

あなたも数ヶ月後、1年後にイメージしている理想があるのであれば、

今日一日を大切にしてしっかりと行動していきましょう。

そして理想を現実にしていきましょう。

 

ビジネスだと認識

稼ぎ続けているいる人は皆、ネットビジネスをビジネスだと認識しています。

 

ネットビジネスに華やかで楽しそうなイメージを抱いて参入してこられる方もいらっしゃいますが

(高級車に乗ってタワーマンションでシャンパンパーティーして皆で記念撮影「イエイ♪」みたいな・・・)、

正直ネットビジネスは泥臭い作業が多いです。地味な作業のオンパレードです 笑

 

また、「片手間で数千万!」「寝てても数百万の不労所得!」

「楽です!簡単です!誰でも出来ます!」という甘いコピーに誘われて夢をみてしまう人もいますが、

ハッキリ言ってしまうと最初から誰でも楽して簡単には稼げません。

 

ネットビジネスは遊びではなく、しっかりとしたビジネスです。

最初から誰でも楽して稼げるはずがありません。

 

ビジネス、つまりお金を稼ぐというのは誰かに価値を提供するということです。

誰かに価値を提供してその対価としてお金を頂くのがビジネスです。

 

この”ビジネスの原理原則”を理解していないと、

たまたま稼げてしまってすぐに消えていくという非常にもったいないことになりますので、

誰かに何らかの価値を提供することでお金を頂けるという事はしっかりと認識しておく必要があります。

 

礼儀

稼ぎ続けている人は皆、礼儀があります。

 

僕はネットビジネスに参入したての頃、礼儀のない人が多すぎることに驚きました。

 

例えば、まだ一度もお会いしたことがないであろう目上の人に対して

名前も挨拶もなしにいきなり本題の質問をされている方や、自分の聞きたいことを聞くだけ聞いた後は

返事やお礼もなしにやり取りが終わるなんていう光景を今までに何回も見てきました。

 

残念なことに僕自身も経験しています。

 

現代はネットでのやり取りが当たり前の世の中で、

面と向かって話をする機会も以前と比べたら明らかに少なくなっています。

それによってコミュニケーション能力が著しく低下してしまっているのだと思います。

 

また、顔や身元が一切分からなくても簡単にやり取りができるので、

相手のことを考えない心ないやり取りが増えてきているのでしょう。

 

遊びのコミュニティであればまだマシですが、ネットビジネスで礼儀がないのはよくありません。

 

ネットビジネスと言ってもしっかりとしたビジネスであって、

先ほどの「ネットビジネスをビジネスと認識する」でもお話した通り、

誰かに価値を提供してその対価としてお金を頂くのがビジネスです。

 

相手のことを考えられない人がお金を頂けるような価値を誰かに提供することが出来るでしょうか?

僕は出来ると思いません。

 

逆にネットビジネスでしっかりと礼儀がある人というのは相手の気持ちを考えられている人、

更にビジネスだと認識できている人ですので正しい方向で努力をすれば必ず稼ぐことができます。

 

また、礼儀があることによって様々な良い循環が生まれます。

例えば情報発信をするのであれば相手のことを考えられて礼儀がある人の方がファンが増えます。

 

他にはコンサルを受ける際。

コンサルテングをする側はお金をもらう以上、

コンサル生の人生をよくする為にどんな場合でも全力を尽くす必要があります。

 

しかし、コンサルをする側も人間なので当然ですが感情があります。

 

礼儀がある人の方が接していて気持ちが良いですし、

表面上は皆平等ですが内心では「何が何でも結果を出させてあげたい!」という感情が生まれてくるはずです。

つまり、優遇してもらえるということです。

 

媚を売るのと礼儀があるのは別物ですので履き違えないように注意しなければいけませんが、

礼儀があれば色々と特をすることばかりです。

 

また、最低限のマナーとして「挨拶」「お礼」の2つは忘れないように意識することをおすすめします。

 

ネットの向こうに相手(感情を持った人間)がいることを忘れなければ、

いちいち意識しなくとも相手を思いやる行動はできるはずですので、

お互いが相手のことを思いやり、楽しくビジネスができる関係が理想的だなと僕は思っています。

 

そしてそのような気持ちを持ってネットビジネスに取り組む人が多くなれば、

「私はこの業界を健全にしたいのです!キリッ」と言っている人が溢れているよりも

遥かに業界が健全になるのではないかと思います。

 

覚悟

稼ぎ続けている人は皆、覚悟ができています。

 

例えば「ネットで簡単にお金稼げたらラッキー♪」という気持ちでネットビジネスを続けていたら

少し躓いただけですぐに挫折してしまいます。

 

最初は「ネットでお金稼げたらラッキーだな♪」という感覚で参入してくるのは全然悪いことではありませんが、

ずっとその気持のままでネットビジネスに取り組んでいてはなかなか結果はでません。

 

対して「ネットビジネスで絶対に稼いでやる!」という強い気持ちや覚悟も持って取り組めば、

少しのことで挫折することはないですし、結果を出す可能性は前者と比べて圧倒的に高くなります。

 

ネットビジネスでは継続することが非常に重要です。

よくネットビジネスで稼げている人はほんの一握りという話を耳にしますが、

結果を出している人は特別なことをしているわけではありません。

 

諦めずに続けているだけです。

 

ネットビジネスは継続することで誰でも結果を出すことができますので(正しい方向で努力することが前提です)、

結果が出るまで続けるという覚悟を持って取り組んでもらいたいと思います。

 

また、背負うものがあると人は強くなります。

例えば家族や恋人、仲間など、

自分のためだけではなくて誰かのために頑張るんだという想いがあれば覚悟が決まり結果を出しやすくなります。

 

最後に

それでは今回は稼ぎ続けている人の共通点ということで以下の4つについてお話をさせて頂きました。

  • 行動する
  • ビジネスだと認識する
  • 礼儀を身に付ける
  • 覚悟を決める

 

是非、あなたも稼ぎ続けている人の思考を取り入れて素晴らしい結果を出してもらえればと思います。

それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

=======================

「すみません・・・。会社辞めます。」

僕は上司にそう伝え、自分の人生を生きると決意。

10年の会社員生活にピリオドを打った僕は、
お金も人脈も特別なスキルも、
何もない状態で起業しました。

当時、パソコンすら持っていなかったので、
常識的に考えればかなり頭のおかしい選択です。

しかし、気が付いたら会社員時代の
5倍以上の収入を得ていました。

今は時間や場所を気にすることなく、
自分の意思で様々な選択や決断を自由にしています。

今の時代、個人が会社に依存せずに
自分らしいライフスタイルを実現させることは、
難しいことではありません。

事実、僕が関わる人達も、
サラリーマン、主婦、学生、問わず、
自分の力で収入を生み出しています。

以下の記事では、僕の生い立ちから
現在に至るまでの物語を綴っています。
↓  ↓  ↓
会社の危機で人生変わった話

=======================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA