ワードプレスの自動インストール方法

ABOUTこの記事をかいた人

Naoto@じぶんライフ・クリエイター

20代後半で脱サラして起業。複数のWebメディア運営、動画・デザイン制作など、主にインターネットを使ったビジネスをしています。 個人が会社に依存することなく、場所と時間にとらわれずPC1台で自由に稼ぎ、自分らしいライフスタイル『じぶんライフ』を実現してもらう為の活動に注力中。

今回は「WordPressをXSERVERで自動インストールする方法」についてお話しします。


ワードプレスを導入するには?

WordPressを導入するには、ワードプレスをインストールするために

レンタルサーバーと独自ドメインが必要になります。

 

そしてエックスサーバーであれば、自動インストール機能を使って

非常に簡単にワードプレスをインストールすることができてしまいます

 

ワードプレス導入の流れ

ワードプレスを導入するには、

以上の作業を完了させている必要があります。

 

ワードプレスのインストール自体は本当に簡単で、

エックスサーバーにログインして、自動インストールを選択すれば

すぐにワードプレスを使用できるようになります。

 

ワードプレスをインストールした後は?

ワードプレスをインストールしたら、まず初期設定を行う必要があります。

ワードプレスインストール後の初期設定

そしてプラグインの追加と簡単なカスタマイズも重要です。

 

ある程度土台が出来てきたら、記事を投稿していきます。

 

ワードプレスはこれから収益を上げてくれる大事な資産ですので、

資産を構築するという意識を常に持ち、慎重に育てていきましょう。

自由ワーカーになる為のSPパッケージを期間限定でプレゼント(有料級)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA