YouTubeで作業量を増やす為に作業の効率化を図ろう

今回はYouTubeアフィリエイトの作業効率を上げるポイントについて解説します。

>>
[/voice]

作業効率を高める重要性

YouTubeアフィリエイトを実践するにあたって、作業効率を高めることは非常に重要です。

作業効率を高めることで、取り組む時間が同じでも作業量が数倍かわることは珍しくありません。

逆に言うと、作業効率を意識しないで作業を続けている状態は、時間を浪費している可能性もあるということです。

YouTubeアフィリエイトに関しては、作業効率を意識していない状態から、1動画5分短縮させることは簡単です。

仮に1動画5分短縮させることが出来れば、100動画で500分(8時間20分)もの時間を増やすことが出来ます。

そして今回は、YouTubeアフィリエイトで作業効率を高めるポイントを4つご紹介します。

  • 編集ファイルのテンプレート化
  • ツールを導入する
  • ショートカットキー
  • 機材

 

編集ファイルのテンプレート化

毎回1から動画編集を行うのは非効率なので、動画編集用のテンプレートファイルは必ず作成しておきましょう。

予め、フォントサイズ、タイトル、本編、エフェクト(アニメーション)、オープニング、エンディング、などは設定しておき、毎動画同じ作業をしなくてもよい環境を整えておくと、作業時間をかなり短縮させることが出来ます。

サムネイル画像の作成も動画編集と同じく、テンプレートファイルを作成しておくと良いです。

もしくは、テキストの大きさ、配色、配置構成などをパターン化しておくのもいいでしょう。
 

ツールを導入する

ツールに任せられる作業は、全てツールに任せてしまうといいです。

例えば、YouTubeアフィリエイトでは、原稿作成時に改行を行って体裁を整える作業があります。

そして、改行を1つ1つ手作業で行っている人がほとんどだと思いますが、この作業はツールを使ってまとめて行うことが出来ます。

無料のテキストエディタでも置換機能が備えられていますから、是非、導入してみて下さい。

文章の改行をまとめて置換する方法とテキストエディタを紹介【Windows・Mac】

2017.12.03
 
他にも、YouTubeアフィリエイトの実践で使えるツールは色々とあります。

ネタ元のサイトや動画素材サイトなど、様々なデータを管理するためにグーグルのスプレッドシートを利用したり。

ライバル動画のタグを一瞬で確認できるグーグルクロームの拡張機能を導入したり。

YouTubeのタグを説明欄に表示させるツール(グーグルクロームの拡張機能:Tags for YouTube)

2017.12.03
 
動画クオリティと作業効率の両立をバランスよく高められる動画編集ソフトを導入するなど、取り入れられるツールは積極的に取り入れてみましょう。

YouTubeアフィリエイトで使える便利なツール・ソフトまとめ

2017.12.02
 

ショートカットキーを覚える

パソコンのショートカットキーを覚えれば、それだけで作業効率を高めることが出来ます。

Windowsであれば「Ctrl+●」。Macであれば「command+●」。

  • 特にコピー:+c
  • 貼り付け:+v
  • 元に戻す:+z
  • すべて選択:+a
  • 保存:+s

これらのショートカットキーは特に使用頻度が高いので、覚えておきましょう。

また、パソコンのショートカットキーだけではなくて、動画編集ソフト特有のショートカットキーもあります。

動画編集ソフトのショートカットキーも、使用頻度の高いものから少しずつ覚えていけば、作業効率を高めることが出来ます。
 

機材を揃える

予算があれば、機材を揃えてしまうのも効果的です。

スペックが高いパソコンや、処理速度が速いパソコンに変えると、かなり快適に動画編集を行うことが出来ます。

中でもゲーミングPCはおすすめで、僕も愛用しています。

予算的にパソコンを購入するのが難しい場合は、マウス1つを変えるだけでもいいでしょう。

マウスには通常、左クリックと右クリックの2つのボタンしかありませんが、複数のショートカットボタンが備えられているマウスが販売されています。

安いものでしたら1,000円、2,000円ほどで手に入れられるので、導入することをおすすめします。
 

1秒でも速くする意識で実践する

作業を効率化させるには、現在おこなっている1つ1つの作業に対して、「この作業は効率化できないか?」と常に意識を向けることが大切です。

また、頭を使わず機械的にできる作業をどんどん増やして、作業をルーティン化しましょう。

そうすれば、自身の作業効率が高まることはもちろん、後に外注化しやすくなるので、ビジネスが楽に回るようになります。
 

最後に

作業を効率化させる方法は沢山ありますが、今回お伝えした内容を取り入れるだけでも、かなりの時間を短縮できるはずです。

冒頭でもお伝えした通り、1動画5分でも短縮できれば、100動画で8時間20分(500分)も短縮することが出来ます。300動画作成すれば、25時間もの時間を短縮できます。

是非、作業効率を高めて、限られた時間の中で最高のパフォーマンスをしていきましょう。

自由ワーカーになる為のSPパッケージを期間限定でプレゼント(有料級)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA