ワードプレスを日本語環境で使用する為のプラグインWP Multibyte Patch

Naoto
じぶんライフ・クリエイターのなおとです。
Naotoの非常識なプロフィールはこちら

今回は「WordPressを日本語環境で使用する為のプラグインWP Multibyte Patch」についてお話しします。


WP Multibyte Patchとは?

ワードプレスを日本語環境で正しく動作させるプラグインで、

あなたが日本語版のワードプレスをインストールしたのであれば、最初からインストールされているはずです。

 

プラグインの説明を確認すると、このように書かれています。

“本家版日本語版 WordPress のマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグインです。英語圏で作られた WordPress を日本語環境で正しく動作させるために必要となる機能を網羅していますので、なんらかの対策を行っていない場合は導入をおすすめします。”

 

つまり、日本語環境でワードプレスを使用するなら、有効化してくださいということですね。

 

マルチバイト文字って何?

マルチバイト文字は1文字が2バイト以上で表示される文字のことです。

 

例えば、アルファベットの場合

aaaaa

1文字は1バイトなのでシングルバイトになります。

 

日本語の場合は

あああああ

1文字は2バイトなので、マルチバイトになります。

 

WP Multibyte Patchの効果

WP Multibyte Patchはマルチバイトに関する不具合を補正してくれて、

ワードプレスを日本語環境で正しく動作させてくれるプラグインです。

 

文字カウントやトラックバック・ピンバック受信、検索や管理パネルなど、

様々な面において日本語環境の最適化を行ってくれます。

 

そして、WP Multibyte Patchは特に設定は必要なく有効化するだけで問題ありません。

=======================

「すみません・・・。会社辞めます。」

僕は上司にそう伝え、自分の人生を生きると決意。

10年の会社員生活にピリオドを打った僕は、
お金も人脈も特別なスキルも、
何もない状態で起業しました。

当時、パソコンすら持っていなかったので、
常識的に考えればかなり頭のおかしい選択です。

しかし、気が付いたら会社員時代の
5倍以上の収入を得ていました。

今は時間や場所を気にすることなく、
自分の意思で様々な選択や決断を自由にしています。

今の時代、個人が会社に依存せずに
自分らしいライフスタイルを実現させることは、
難しいことではありません。

事実、僕が関わる人達も、
サラリーマン、主婦、学生、問わず、
自分の力で収入を生み出しています。

以下の記事では、僕の生い立ちから
現在に至るまでの物語を綴っています。
↓  ↓  ↓
会社の危機で人生変わった話

=======================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA