YouTubeの報酬を確認する方法(クリエイターツールとアドセンスで確認)

Naoto
じぶんライフ・クリエイターの Naotoです。
今回はYouTubeの報酬を確認する方法について解説します。

Naotoの非常識なプロフィールはこちら

YouTubeで発生したアドセンスの収益を確認する方法は2つあります。

1つはGoogleアドセンスの管理画面で確認する方法。もう1つはYouTubeチャンネルのクリエイターツール(管理画面)で確認する方法です。

それでは、それぞれの確認方法を見ていきましょう。まずはアドセンスの管理画面で確認する方法をご紹介します。

Googleアドセンスの管理画面で報酬確認

アドセンスのアカウントにログインします。

YouTubeの報酬を確認するには「パフォーマンスレポート」を選択します。


 
次に、フィルタの横にある「+追加」をクリックします。


 
そうするとメニューが開きますので、「プロダクト」をクリックして下さい。


 
続いて、「ホストされているコンテンツ向けAdSense」にチェックマークを入れて、「適用」をクリックします。


 
これでYouTubeの報酬を確認することが出来ます。合計収益額」がYouTubeの報酬です。


 
下にスクロールすると、収益の詳細を確認できます。


 
また、以下の項目「過去7日間」をクリックすると、期間を指定することも可能です。


 
以上がアドセンスの管理画面からYouTubeの報酬を確認する方法です。

続いて、YouTubeのクリエイターツールから確認する方法を解説します。

 

YouTubeのクリエイターツールから報酬を確認する方法

クリエイターツールにログインして、「アナリティクス」を選択します。

ちなみに、以下のようにダッシュボードで確認することも出来ます。


 
推定収益」でYouTubeの報酬を確認できます。


 
デフォルトではドル($)表記なので、日本円に変更してみましょう。右上にある「歯車のアイコン」をクリックして下さい。


 
通過」の項目が「USD−米ドル」になっているので、「JPY−日本円」に変更します。


 
保存」をクリックすれば設定が反映されます。


 
推定収益がドルから日本円に変更されました。

収益の詳細を確認する場合は、「推定収益」をクリックしてみて下さい。


 
下にスクロールします。


 
どの動画からいくら収益が発生しているかや、いつ発生したかなどを確認することが出来ます。


 
以上がYouTubeのクリエイターツールから報酬を確認する方法です。

 

最後に

YouTubeの報酬(コンテンツ向けAdSense)は、収益画面に表示される金額が確定金額になるわけではありません。確定金額は、アドセンスの収益分配率によって決まります。

通常、収益額の68%がチャンネル運営者に分配されますが、チャンネルによって分配率は変動するようです。

分配率に関してはAdSenseヘルプをご確認ください。
AdSenseの収益分配率とは

分配率の確認方法は、アドセンスの管理画面にログインをして、「設定」→「アカウント情報」で確認することが出来ます。


 
ということで今回は、YouTubeの報酬を確認する方法についてでした。

最後までご覧いただきありがとうございます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA