YouTubeチャンネルを収益化させる全体像

ABOUTこの記事をかいた人

Naoto@じぶんライフ・クリエイター

20代後半で脱サラして起業。複数のWebメディア運営、動画・デザイン制作など、主にインターネットを使ったビジネスをしています。 個人が会社に依存することなく、場所と時間にとらわれずPC1台で自由に稼ぎ、自分らしいライフスタイル『じぶんライフ』を実現してもらう為の活動に注力中。

今回はYouTubeチャンネルを収益化させる流れについてお話しします。

YouTubeを収益化させる作業が以前よりも複雑になってきました。

2017年現在、収益化する為の流れは以下の通りです。

【STEP1】審査用チャンネル作成
【STEP2】アドセンス申請
【STEP3】運営用チャンネル収益化

それでは、もう少し具体的に解説します。

STEP1:審査用チャンネル作成

まず、STEP1の「審査用チャンネル作成」ですが、YouTubeを収益化させるには「アドセンス」というGoogleのサービスに申し込む必要があり、審査を受けてアドセンスのアカウントを取得する必要があります。

そしてSTEP1では、アドセンスの審査を受ける為のチャンネルである「審査用チャンネル」を作成していきます。

行う作業は、

  1. Googleアカウントの取得
  2. 審査用チャンネル作成

この2つです。

Googleアカウントの取得方法とYouTubeチャンネルを作成する方法は以下の記事で詳しく解説しています。

YouTubeチャンネルの作成から動画アップロードまでの手順

2017.06.27

STEP2:アドセンス申請

審査用のYouTubeチャンネルが作成できましたら、「Googleアドセンス」へ申請を行い、審査をしてもらいます。

Googleアドセンスの申請と審査については、以下の記事で詳しく解説しています。

YouTubeでアドセンスのアカウントを取得する方法

2017.07.07

STEP3:運営用チャンネル収益化

YouTubeを収益化させる為の最後のステップでは、「運営用のチャンネルを作成して収益化する」ということを行っていきます。

既に「STEP1:審査用チャンネル作成」でYouTubeチャンネルを作成していますが、そのチャンネルは運営用として使用しません。

本格的な運営は、新規の運営用チャンネルで行っていきます。

そして、STEP2でYouTubeチャンネルを収益化する為にGoogleアドセンスのアカウントを取得しましたが、運営用チャンネルを収益化させるには、取得したアドセンスのアカウントと、新しく作成した運営用チャンネルを紐付ける必要があります。

運営用チャンネルをGoogleアドセンスに紐付ける方法については、以下の記事で解説しています。

YouTubeチャンネルをアドセンスと紐付けて収益化する方法

2017.07.14

ここまでの作業で、YouTubeの収益化が完了です。

自由ワーカーになる為のSPパッケージを期間限定でプレゼント(有料級)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA