YouTubeのタグを説明欄に表示させるツール(グーグルクロームの拡張機能:Tags for YouTube)

Naoto
じぶんライフ・クリエイターのNaotoです。
今回はYouTubeのタグを説明欄に表示させるツールをご紹介します。

>>Naotoのプロフィール

YouTube動画のタグの確認

通常、YouTubeのタグはソースから確認します。


 
ですが、今回ご紹介するグーグルクロームの拡張機能「Tags for YouTube」を導入すれば、説明欄にタグが表示されるようになります。


 

Tags for YouTubeの導入方法

説明欄にタグを表示させる拡張機能は、追加するだけで反映されるので、とても簡単です。

グーグルクロームの設定アイコンをクリック → その他のツール → 拡張機能の順に選択していきます。


 
他の拡張機能を見るをクリック。


 
拡張機能の検索窓に「Tags for YouTube」と入力して検索すると、該当する拡張機能が表示されるので、CHROMEに追加をクリックします。


 
これで追加完了です。


 
動画をリロードすると、説明欄にタグが表示されるようになりました。


 

最後に

この拡張機能を追加するだけで、タグ確認の動作をする必要がなくなるので、作業効率が上がります。

機械やツールなどに任せられる作業は積極的に任せてしまい、クリエイティブな作業に集中できる環境を少しずつ作り上げていきましょう。

YouTubeのタグ設定で関連動画対策をしよう!ポイントについても解説

2017.08.11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA