ゆうたさん日収3万円達成おめでとう!【ヒーローインタビュー】

Naoto
じぶんライフ・クリエイターのなおとです。
今回は僕が指導させて頂いているメンバーのゆうたさんにインタビューしました。

>>Naotoの非常識なプロフィールはこちら

ゆうたさんは会社員をされている20代で、出会った時はビジネス経験・知識0の状態でした。

副業で実践しており、比較的早い期間で成果を上げていますが、実は凄く多忙な方です。
最近だと、10連勤→1日休み→8連勤という激務の中、頑張って作業されています。

そんな多忙なゆうたさんが、どのような意識でビジネスに取り組んで成果を出されたか?ということについてもお話しして頂きました。

ゆうたさんとのやり取り

Naotoのプロジェクトに参加する前の状態

Naoto
現在、僕のプロジェクトに参加されていますが、参加前はどのような状態だったんですかね?
ゆうた
会社員として働いていたんですけど給料が少なくて、お小遣い稼ぎできないかな〜と思っていました 笑
Naoto
そこで僕を見つけたわけですね。
ゆうた
はい。
ネットサーフィンしてたら見つけちゃったっていう 笑

プロジェクトに参加した決め手

Naoto
他にもビジネス企画をされている方はいらっしゃると思うんですけど、僕を選んでくれた決め手は何だったんですか?
ゆうた
実は、他の人のブログを見ていなかったんですよね。
Naoto
僕が初めての人だったわけですね。
ゆうた
そうです。
初めての人って言い方があれですけど 笑
Naoto
ゆうた
なおとさんの実績を見て、この人に教えてもらいたいなと思いました。
Naoto
他の人と比較検討して、最終的に僕を選ぶという人って意外と多いみたいなんですけど、ゆうたさんはそもそも僕以外の人を知らなかったわけですね。
ゆうた
ちょっと知識がなかったもので 笑
Naoto
不安じゃありませんでした?
僕はビジネスを始めた当初、高額なビジネススクールに参加したことがあるんですけど、不安だったんですね。
ゆうたさんはその辺、大丈夫だったんですか?
ゆうた
もちろんありました。
もしかしたら騙されるんじゃないかなと思ったんですけど、なおとさんの無料のコンテンツを見たら凄い作り込まれていたので、それはないんじゃないかなと。
だから不安ていうのはそんなに無かったですね。
Naoto
僕の発信を見てインターネットを使ってお金を稼げることを知ったということですけど、それから色々と調べなかったんですか?
調べずに信頼してしまったと?
ゆうた
そうですね 笑
Naoto
結構、思い切りがいいですね 笑
ゆうた
よく言われます 笑
Naoto
僕も最初は不安な気持ちでしたが、えいやー!という気持ちでこの世界に飛び込んだので、同じような感じですね。

ビジネスを始めたことで変化したこと

Naoto
ビジネスを始めてからどんな変化がありました?
生活の変化とか。
ゆうた
ビジネスをする為に時間の管理をするようになったので、その辺りはいいなと思いました。
Naoto
かなり多忙な中、実践されてますもんね。
ゆうた
はい。
Naoto
僕と一緒にビジネスを勉強していて思うことって何かあります?
ゆうた
なおとさんは的確にアドバイスをくれるのでありがたいですし、僕の悩みとかもすぐに解決してくれるのでありがたいです。
Naoto
ゆうたさんはビジネス以外のことも色々と相談してくれますよね。
あとは時間のこととか。
ゆうた
それは一番の悩みです 笑
Naoto
凄く大事なことですよね。
時間を作らないとビジネス出来ませんから。
あとはモチベーションの管理ですね。
まぁ、ゆうたさんは積極的に相談してくれるので嬉しいです。
今後も色々と相談して下さい。
ゆうた
宜しくお願いします。

給料以外に日収3万円を稼いだ時の気持ち

Naoto
1日で3万円以上を稼いだということなんですけど、現在働かれているじゃないですか。
給料とは別で1日3万円入ってくるってどんな気持ちですか?
ゆうた
ぶっちゃけると、仕事で働くのって馬鹿臭いなと思いました 笑
Naoto

だって、丸一日働いても1万円もらえれば良い方ですよね?
ゆうた
1万円だと言い方ですね。
Naoto
3倍ですからね。
ちょっとビックリしちゃいますよね。
ゆうた
結構、価値観が変わります。
Naoto
収益が発生した時はお仕事中だったんですか?
ゆうた
そうなんですよ。
仕事中にスマホで更新しながら稼いでいました 笑
Naoto
片手間みたいな感じですね 笑
ゆうた
Naoto
仕事に対するモチベーションが下がっちゃったんじゃないんですか?
ゆうた
凄い下がりました 笑
Naoto
まぁでも、こういうことが起きるとビジネスをもっと頑張ろうと思いますよね。
ゆうた
はい。
Naoto
ビジネスを始めてからたいして経ってないのに凄いですよ。
これ以外にも成果を出されているじゃないですか。
色々と報告を頂くので、本当に頑張ってるなって思います。
ただ、ゆうたさんはお仕事がかなり忙しいんですよね?
ゆうた
はい。
最近だと10連勤、1日休んで8連勤です。
Naoto
かなり過酷ですね。
朝は6時とか6時30分でしたっけ?
ゆうた
いや、もうちょっと遅いんですけど、早めに起きています。
Naoto
それから夜まで仕事ですよね?
ゆうた
はい。
Naoto
僕が会社員をしていた時でもそこまで働いていませんでしたよ。
ゆうたさんより休みはありました。
拘束時間が長かったですけどね。
6時、7時に出社して夕方近くに一時帰宅して、再出社して夜までとか。
でも、10連勤して1日だけ休みで8連勤なんていう過酷な労働はしたことないですね。
ゆうた
やっぱり過酷ですよね 笑
Naoto
でも、それで結果出されているわけですから、凄いですよ。

多忙な中、副業で成果を出すコツ

Naoto
仕事が多忙な中、副業で成果を出すために意識されている事って何かありますか?
ゆうた
やっぱり、ユーザーの視点になって考えることを意識しています。
どういう事を知りたいんだろう?というのを考えています。
Naoto
そこは一番大切ですよね。
ゆうた
そうですね。
Naoto
ゆうたさんはメディア運営をされていて、悩みを抱えているユーザーに対して発信を行っているわけなので、ユーザーの立場に立ってとか、ユーザーがどんな悩みを抱えているのかなっていうのをしっかりと理解してあげることって凄く大切ですよね。
ゆうた
はい。
Naoto
それが出来ているからこそ、成果が上がっているわけですね。
時間の管理についても具体的に教えてもらえますか?
ゆうた
ご飯食べたり、お風呂に入ったりっていう、普段使っている時間を洗い出して、短縮できないかなって考えるんですよね。
そして、ビジネスに使う時間を増やしてあげるっていうことをやっています。
Naoto
なるほどですね。
そもそも時間がないからどこかを削るしかないですよね。
ゆうた
そうですね。
Naoto
僕はよく、睡眠時間は最後に削りましょうってアドバイスさせてもらっていますね。
多分、ゆうたさんにもお話ししたことがあると思うんですけど、最低限の睡眠時間は確保してもらって、まずは睡眠時間以外を短縮させるのがいいですよね。
それでも時間を捻出できなければ、あとは睡眠時間を削るしかありませんからね。
ゆうた
はい。
Naoto
あとは、通勤で電車を利用されている方であれば、そういった時間を有効活用するのも成果を出すために必要だと僕は思っています。
ゆうたさんは車通勤でしたっけ?
ゆうた
そうなんですよ。
職場が近いので、10分くらいで行けるんですよね。
なので通勤途中にリサーチするとかは出来なかったんですけど。
Naoto
むしろ、やっちゃ駄目ですよね。
危険です 笑
ゆうた
捕まりますね 笑
Naoto
あとは、通勤時間がある人は音声を聴くのも効果的ですね。
休憩中もいいですね。
ゆうた
ですね。
Naoto
副業で成果を出すために意識している事って他に何かあります?
ゆうた
前の日に、やることをポストイットに書いてパソコンに貼っておくんですね。
そしたら迷いがなくなるので、それをやってます。
Naoto
それは最高ですね。
パソコンの前に座ったらすぐに作業できる状態を予め作っておくってことですね。
ゆうた
そうです。
Naoto
それは素晴らしいですね。
僕も以前あったんですけど、パソコンと向き合った時に何しよう?ってなっちゃって、30分、1時間過ぎてしまうっていう。
その時間を予め短縮しておくってことですね。
それは、前日に決めておくんですか?
ゆうた
寝る前に決めます。
Naoto
それは一番いいと思います。
僕も最近そこまで出来ていないので、ゆうたさんを見習って取り入れます 笑
ゆうた

今後の目標

Naoto
最後に、ゆうたさんの今後の目標を教えてもらえますか?
ビジネスもそうなんですけど、どういったライフスタイルを目指して行きたいのか?というのがあればお願いします。
ゆうた
僕は今、会社に勤めていて時間があまりないので、働かなくてもお金が発生する仕組みを作りたいですね。
あと、趣味がバイクなので、日本一周するためにも早めに稼げたらなって思っています。
Naoto
いいですね。
日本一周しながら宿泊先でパソコンを開いてちょっと仕事して、また次の旅に出るっていう感じですかね?
ゆうた
それいいですね!笑
Naoto
いや〜、いいですね 笑
まずはビジネスにしっかり取り組んでもらって、ある程度収益が出てきたら脱サラを目指すという事ですね。
ゆうた
はい。
Naoto
脱サラして、軌道に乗ってきたらバイクで日本一周すると。
こういった目標があると頑張れますからね。
ゆうた
はい。頑張れます
Naoto
是非、目標を達成しましょう。
ゆうた
はい。

ゆうたさんからのメッセージ

Naoto
じゃあ、本当に最後になるんですけど、これからビジネスをやりたいと思っている方や頑張っているけどなかなか成果が出ない方、気合が入らない方などに向けてメッセージがあればお願いします。
ゆうた
僕自身感じたことは、正しい努力を続けて継続することが出来れば成功すると思うんですよ。
多分、一番ネックになるのが継続することだと思うので、継続さえ出来れば成功できると思います。
Naoto
ゆうたさんも、本当に忙しい中頑張られていますもんね。
これを聞いて頂いている方も、ゆうたさんみたいに継続していれば成果は必ず出ますので。
ここでのポイントが、正しい方向ですよね。
間違った方向で努力しても報われませんからね。
努力は必ず報われるという言葉がありますが、あれはちょっと違っていて、正しい努力をして初めて報われるんですよね。
ですから正しい方向を向いてもらって、指導者がいるのであればその人にしっかりとついていって、諦めずに継続して頂ければなと思います。
ゆうた
はい。
Naoto
ということでゆうたさん、今回はお忙しい中ありがとうございました。
ゆうた
いえいえ。とんでもないです。
Naoto
今後とも一緒に頑張っていきましょう。
ゆうた
はい。宜しくお願いします。
ありがとうございました。

=======================

「すみません・・・。会社辞めます。」

僕は上司にそう伝え、自分の人生を生きると決意。

10年の会社員生活にピリオドを打った僕は、
お金も人脈も特別なスキルも、
何もない状態で起業しました。

当時、パソコンすら持っていなかったので、
常識的に考えればかなり頭のおかしい選択です。

しかし、気が付いたら会社員時代の
5倍以上の収入を得ていました。

今は時間や場所を気にすることなく、
自分の意思で様々な選択や決断を自由にしています。

今の時代、個人が会社に依存せずに
自分らしいライフスタイルを実現させることは、
難しいことではありません。

事実、僕が関わる人達も、
サラリーマン、主婦、学生、問わず、
自分の力で収入を生み出しています。

以下の記事では、僕の生い立ちから
現在に至るまでの物語を綴っています。
↓  ↓  ↓
会社の危機で人生変わった話

=======================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA